学歴・資格・資金いらず!誰でも議員になれる方法とは?|アカルイミライ

学歴・資格・資金いらず!誰でも議員になれる方法とは?

学歴資格不問、超高確率、あこがれの仕事とは?

 

議員!

 

20代コネなしが市議会議員になる方法

 

著者:佐藤大吾
   NPO法人ドットジェイビー理事長
   学生向けの議員インターンシッププログラムなど
   若者の政治への関心を高める活動を行う

 

 

すべての市町村議員の選挙を調べたところ
1.21人に1人が当選することがわかりました

 

市区町村議員の当選確率
全国平均82.6%

 

高確率!

 

しかも

 

立候補した人が全員当選する
当選率100%というケースもあります


100%当選する町が全国で増えているという

 

その中のひとつ
長野県南木曽町(なぎそまち)

 

ひのき笠
南木曽ろくろ

 

など工芸品の生産地

 

妻籠宿(つまごしゅく)観光地

 

 

そんなところの選挙が、10人のところ9人の立候補者、定員割れをしてしまった

 

タクシーに乗ると、

 

「私も議員なんですけど」

 

高橋進議員
(61歳/タクシー運転手)

 

高橋さん「タクシーの運転手で生計を立てて町議会議員をしています」

 

南木曽町の議会に見に行くと・・・

 

高橋さんが議長席に!

 

20年の大ベテラン!

 

 

9人全員が別の本業を持っている

 

土産物屋さんのご主人
ニジマス養殖業
など

 

 

議員の仕事は?


本会議年間約10日と

 

委員会町行事を含め年間60日ほど

 

掛け持ちもできる日数。

 

 

議員は給料はいくらもらえるのか?


月額14万3000円

 

※議員年金の掛け金や諸経費はこの中から支出

 

掛け持ちできることを考えると結構もらえる

 

 

出馬費用は?

 

選挙の供託金(一定の得票数に満たないと没収される)

 

国会議員300万円

 

市議会・区議会議員30万円

 

町村議員0円

 

町村議員はお金がなくても立候補できる

 

 

 

高橋さん「大きなこともできます
     皆さんにぜひ帰ってきていただいて
     議会なんかにも参加していただいて
     新しい目線で新しい街を作って頂きたい」

 

立候補は25歳から可能、故郷に帰って議員になってみませんか?
“20代、コネなし”が市議会議員になる方法 1.21人に1人が当選!